笹の葉せんべい

笹の葉せんべい

「笹の葉せんべい」の歴史

当地では江戸時代末期に小麦粉・砂糖・鶏卵を原料にして細かく切って焼いたものを子供のおやつにしており、その形から「馬の舌」といっていました。ところが吉井川金陵山西大寺の対岸辺に真竹が多く自生していたことから、「笹の葉」の形にし、原料とその調合を改良し「笹の葉せんべい」の名前になりました。そうして西大寺会陽(はだか祭り)に錦絵とともに売り出したところ、名物となり、今日に至りました。

塩見常盤堂の「笹の葉せんべい」

なんの気取りもない素朴な風味、笹の葉の野趣に富んだ姿、形。吟味された原材料に、心のこもった伝統の技と工法を加え、ひとつひとつ想いをこめて、こんがりとほのかな色合いに香ばしく焼き上げた「笹の葉せんべい」。香ばしさとまろやかさが口の中に広がり、素朴で心あたたまる味わいをお楽しみください。

弊店の「笹の葉せんべい」は保存料などの添加物を使用していないため、おいしくお召し上がれる期間は焼き菓子としては短めの50日です。なるべく風味が損なわれないうちに早めにご賞味いただきたいと思います。

原材料:小麦粉、砂糖、鶏卵、重曹(炭酸水素ナトリウム)

※賞味期限50日


笹の葉せんべい
70g入り
233円(税込)
笹の葉せんべい
5枚入り
52円(税込)

塩見常盤堂の笹の葉せんべい箱入

笹の葉せんべい、露しぐれを詰合わせにしました。
お好みに合わせてお選びください。

笹の葉せんべい箱入

70g×3袋
829円
70g×4袋
1,095円
70g×5袋
1,328円
70g×6袋
1,669円
70g×8袋
2,136円
70g×9袋
2,369円
70g×14袋
3,535円
すべて税込価格となります。

笹の葉せんべい箱入

5枚×16袋
976円
5枚×25袋
1,485円
5枚×36袋
2,175円
5枚×46袋
2,704円
すべて税込価格となります。

笹の葉せんべい・露しぐれ箱入

笹の葉70g×2袋・露しぐれ90g×2袋
1,328円
笹の葉70g×4袋・露しぐれ90g×3袋
2,252円
笹の葉70g×6袋・露しぐれ90g×5袋
3,419円
すべて税込価格となります。